toggle
2016-03-19

薬剤師革新で地域のヘルスケア最前線へ「PIG」設立|介護のみらい

mint

みなさんは「薬局」や「薬剤師」というと、どのようなイメージを持っていますか?
薬局は「処方箋を調剤してもらうところ」であり「処方箋がなければ入れない場所」、薬剤師は「ただ処方箋を調剤して売る人」という認識ではないでしょうか。

そのようなイメージを覆し、薬局を地域の「健康情報の発信拠点」として変革し、さらに様々な場面で薬剤師が活躍できるよう、2016年2月薬剤師の有志による団体が発足しました。
その名も「Pharmacist Innovation Group(ファーマシスト イノベーション グループ)」。頭文字をとって「PIG」、そのまま直訳すると「薬剤師革新団体」でしょうか。今回は「PIG」の発足とその目的、今後の活動について会長の冨沢道俊さんにお話を伺いました。

futari

他業種交流の中から見えてきた薬剤師の新しい活躍の場
「薬剤師会などでの同業者交流はもちろんですが、介護施設経営者など他業種の方々との交流の中で新しいアイデアが生まれ、薬剤師の新しい形を作っていきたいと思ったんです」
会長の冨沢さん(右)と副会長の斎藤さん(左)は同じ高校の先輩と後輩。それぞれ違う薬科大に進学したのち地元に戻り、薬剤師会などで顔を合わせることが多くなり交流を深めてきました。
この地域としては先駆けて在宅医療の薬剤師訪問を始めた冨沢さんから見たら、ほかの薬剤師は薬局内にこもってしまっていて、介護のことをよく理解していないのに「在宅は難しい」と言っている。一方で、なかなか薬局を出ていけないジレンマを抱え模索していた齋藤さんは、冨沢さんの話を聞いて新しい展望を見出し「ぜひうちもやりたい」とアドバイスを求めたそうです。

在宅業務をやる上で現場では何が起きていて薬剤師にできることは何なのか。薬剤師会の勉強会に参加したり、在宅訪問に行く中で、いろいろ考えるようになったという冨沢さん。在宅訪問を行っている薬局は全国でも10%以下に留まり、この地域ではまだまだ少なく、50件以上ずっと見守るという「とみざわ薬局」の規模だと1%にも落ちるそうです。
「前例がない中でどんどんトライしていって、在宅の必要性・重要性と、薬局が閉じていないで外に向かっていけるということを示していきたい。自分達または次世代の意識を変え、その才能を眠らせないための団体です。」

PIG

薬剤師のスキルアップと、”地域包括ケア”への参画
「年齢やキャリアなど関係なく、主旨に賛同してくれる人たちとフラットな関係を作り、規模の大きな職能団体では出来ないことをやっていきたい」と話す冨沢さん。現在「PIG」の会員は木更津、君津、袖ヶ浦の薬剤師10名。
これまで冨沢さんが行ってきた薬に関する講演など、行政や他団体へのアピールの機会が年々増えてきたこともあり、「PIG」の中で人を育て、手分けをして取り組んでいくそうです。こうした外へ向かっての発信とともに、どんな質問にも答えられるよう、また様々なニーズに応えられるような実力をつけるための「スキルアップ勉強会」も定期的に行っていくとのこと。

「いろいろな場に出て行って他職種の方たちとの出会いや交流を大切にしていきたい。在宅業務においても他職種連携は非常に重要です」
一人の患者さんに対して、他職種の方たちが顔の見える形でしっかりと連携がとれていれば情報が共有され、より良いケアが提供できるといいます。お互いの職種に何が求められているのか、または重複してしまっている部分などがわかると効率化にも繋がります。また、今後増えていくと思われる「認知症カフェ」などにもボランティアとして顔を出し、薬剤師として何かできるか模索中だそうです。
「地域中心の医療」へと転換が求められている今、”地域包括ケア”への薬剤師の参画は重要であり、上総地域においてもより活発になるよう努力していくとのことでした。

okusuri

処方箋がなくても入れます! 困ったことがあったら薬局へご相談を
「市民の皆さんもドクターに聞きづらいことは薬剤師に聞いていただければ。病気になった時だけではなく普段から、医療・介護・健康・衛生に関してどこに何を聞いたらよいのかわからないことを、まず我々に投げてほしい。こうした方が便利ですよ、といったことなどを伝えていきたい」と話す冨沢さん。

これから先、高齢化が進んでいく中で薬剤師の活躍の場が増えていくことは必然です。地域においてどのような薬局が必要とされ、そのニーズに適合し、健康維持向上に貢献できるのか。薬局・薬剤師の存在価値を示すチャンスの時ともいえるのではないでしょうか。ヘルスケアの最前線に立つ「PIG」の生み出す薬剤師の新しい形に期待しています。

【PIGお問い合わせ】
とみざわ薬局大和店(冨沢道俊さん)
千葉県木更津市大和2-1-10 TEL:0438-38-3780
営業時間:平日9:00~17:30 土曜9:00~14:00

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です