toggle
2015-11-21

金田公民館で地域交流イベント!【地域相談会】

IMG_2030

11月21日(土)に金田公民館にてデイサービス「R.O.F」の木下さん、とみざわ薬局の冨沢さん主催のもと第一回の地域相談会が行われました。
参加者は地域の高齢者の方々や地域のお父さん、子供達。
この地域相談会が企画されたきっかけを伺いました。
「地域を活性化するには交流と相談が必要」と話す木下さん。
医療や介護に対して興味や理解を持って欲しいと思い、地元の人との交流の機会を設けたそうです。

まず初めに、木下さんと冨沢さんによる講演及びフリートークが行われました。

IMG_0578

講演では「医療や介護の現状」について話し合われました。
「介護や病院にかからないためには」、「今よりも悪くならないためにどうするべきか」、「近年医療に関する自己負担が大きくなってきていること」を中心に、参加者のみなさんも真剣に話を聞いて自分の行動を振り返っている様子でした。

IMG_0577

一方フリートークでは、終始和やかな雰囲気で進みました。
疑問に感じた部分や、実際にどうすればいいのかなど、気軽に質問していました。
医療や介護の現状や、薬局の活用法など、実用的な知識を得ることができて満足気な様子でした。

IMG_0626

IMG_2030

講演とフリートークの後は、地域交流ということで地元のお父さんによるしめ縄作りの講習を行いました。
しめ縄作りは、ワラの長さをそろえたり、きれいによったり、まとめて縛ったりと手先を使う作業が多いことから認知症予防に有効だそうです。

IMG_0634

簡単かと思いきや案外大変で、きれいに作るには経験とコツが必要なことがよくわかりました。
作りながらも講師の方と参加者の間で会話もあり、地元の交流もできていた様子。
講師のお父さん方が作ったしめ縄は熟練の技で、とてもきれいで多種多様な形をしていました。

IMG_0613

同じ会場では薬局の方々による「持てる水」作りも行われていました。
持てる水を作っていた子供達は、みんな驚きながらも楽しそうな雰囲気。

IMG_0631

子供達にとっても貴重な経験となったのではないでしょうか。

IMG_0593

また、フラワーアレンジメントも同時に行われていました。
花を扱うとあって、女性の方や女の子の参加が多かったです。
ゼロからお花を生けていきます。

IMG_0615

みなさん作品作りを楽しむことができたようです。
実際に作った作品を持ち帰る際にはとても嬉しそうな笑顔を見せていました。

全体を通してなごやかなムードで行われた地域相談会でした。

終わったあと、主催者である木下さんにお話を伺ったところ、
「みなさん真剣に話を聞いてくださってとても有意義な時間でした。今後も参加者が増えて継続していけたらいいかな。」と笑顔で話していました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です