toggle
2015-09-05

シルバーウィークはお花と笑顔と

hanaiku

 花 flower 育

「お花を囲んでみんなでおしゃべりをしたり、花言葉を当てるクイズで盛り上がったり、お花を見て わ~可愛いとか綺麗だね~とストレートに感じる事全ての楽しさを皆さんに教えていきたいです!」と先生がオレンジを顔の横にかざしながら語ってくれました。
「出来るだけ花壇や庭先に咲いているお花を使う事をお勧めしています。施設内で素敵な花壇を作っている所はたくさんありますし 可愛くお部屋に飾ることでまた一段と花壇の手入れに心が入りますよね~。フルーツに割り箸を指してデコレーションすると、お部屋に香りが広がってリラックス効果もありますよ。アイビーやミント・セージなどハーブ類を多く使うのも色々な香りが楽しめてお勧めです。」

花育01

今日はイブピアッツェという雪洞の様な形のピンクのバラを使いました。

お花屋さんに売っている物は茎も長く花瓶に飾りやすいのですが、庭に咲いているバラは選定などしていないので茎が細く短いので写真のようにオアシスに刺すアレンジがポイントです。

全体のバランスも取りやすく、テーブルに飾っても高さがを出さないようにアレンジすれば邪魔にならいません。

花育02

長い葉っぱは、ホチキスで止めて予め形を作っておくとイメージがわき易く作業もはかどります。

夏の強い日差して元気に育った草花は発色も良く太陽のパワーをたっぷりと含んでいます。

花育03

色合いを考えつつも大胆に一気に仕上げてしまいましょう。

花育はお花を通じて心を育てるという意味が込められています。

自分の為にゆったりとお花と向き合うのも素敵な事ですし、誰かのために心を込めてお花を飾り付けるのもとてもワクワクして素敵な時間が過ごせます。

キャンドルを使った光の演出も魅力的で、出来上がったお花とキャンドルをみんなで眺めているだけで時間が流れていく・・・少しづつ笑顔が微笑みに変わっていく空間でそれぞれ何を思っているのかな?

オアシスは100円ショップやお花屋さんで購入できます。

花育04

「このお花一輪頂いても良いですか?」

そんな会話からご近所の方たちと新しい会話が生まれる事もあります。

是非今年のシルバーウィークは皆でお花を囲んで過ごしてみてください。

花育05

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です